プロジェクトの特徴

「女性活躍推進サポートプロジェクト」の特徴をご紹介いたします。

特徴

特徴1

設立から60年、長年の女性就業支援の経験を活かした誠実な研修内容

女性労働協会は、昭和27年の設立以来、働く女性を支える事業をオールラウンドに展開してきました。
企業・組織の制度や風土、環境の改善は一足飛びではなく、丁寧に組み立て浸透させてこそ、効果が期待できるものです。
「ファミリーサポートセンターの運営支援」「職場での母性健康管理の普及」「『女性と仕事の未来館』での、働く女性のための能力発揮のためのセミナーや相談事業」等、女性がいきいきと働くための多角的な支援の経験があるからこそ、貴社の状況に対して誠実な研修を組み立てることができます。

 

特徴2

職場のニーズを伺い、貴社のご要望に沿ったプログラムをご提案するオーダーメイドの研修

会社・組織の歴史や風土、経営方針に沿った女性活躍推進”ジョカツ”を目指すため、徹底的に貴社のご要望を伺い、オーダーメイドで研修を組み立てます。
丁寧に状況をうかがい、研修をアレンジしてご提供していますので、「課題解決や目標到達に近づいた」と高くご評価もいただいています。
また、何から手をつけるべきか迷っていらっしゃる方には、モデル研修もご提案できますので、まずはご相談ください。

 

特徴3

多彩な分野とのネットワークを生かし、公的事業の実績をもつ専門性豊かな講師陣

女性労働協会では、これまでに働く女性に対する公的な支援事業を数多く担当してきました。それらの事業を介して、多様な専門分野の講師や相談員とのネットワークを構築しています。
専門性豊かな講師陣の中から、貴社のご要望やご事情に沿った講師を派遣できることが女性労働協会の強みです。

 

▲このページのトップに戻る