研修のご案内

当社のサービスについてご紹介します。

女性の健康対策研修

女性の健康対策支援をすることによって、女性社員のヘルスリテラシーを向上させ、生産性の向上、離職率の低下につなげます。

また、管理職に対しても、女性の健康に対する理解を促進し、相談しやすい体制づくりや、柔軟な働き方を実現することで、より働きやすい環境づくりに貢献できます。

女性活躍推進のための管理職研修

日本は女性活躍が世界と比べても極めて低い水準にあります。

理由としては、長く男性中心の職場風土が根強くあることが大きな要因ですが、管理職である男性の理解がより重要であると言われています。

女性従業員を理解し、サポートするために、男性持つアンコンシャスバイヤスを取り除き、女性が活躍できる社内風土の醸造に繋げます。

女性の
リーダーシップ研修

まだまだ日本は欧米と比べて、女性の管理職比率が低く、
女性の管理職やリーダーの誕生が期待されています。
しかしながら、仕事と家事・育児との両立が大変であることや、女性管理職のロールモデルが身近にいないなど、様々の理由で、女性が自ら管理職になることを望んでいないケースも多いのも現状です。ワーク・ライフ・バランスも充実させながら、自分らしい女性のリーダーについて考える講座です。

女性のキャリアデザイン研修

今までの業務の棚卸、5年後、10年後どのように働いていくのか、自分自身は、どのようなことを望まれているのかをともに考え、キャリアシートの作成を行います。

自身のキャリアの方向性や仕事と家庭、子育てとの両立支援を考えるきっかけ作りにも繋げられます。

ハラスメント研修

2022年4月からは、中小企業もパワハラについての対応は、事業主の措置義務となるので、ハラスメントについての周知・研修は必須になります。セクシュアルハラスメントや妊娠・出産・育児等のハラスメントと包括的な研修で、ハラスメントのない職場作りを目指します。

 

健康テーマをプラスした
新入社員研修

通常の新入社員研修では、ビジネスマナーや学生と社会人の違いなど、ビジネススキル的なことが多いですが、そこに健康をプラスして、新人の時からヘルスリテラシーを高めることや、健康で働き続けることの重要さを知っていただき、結果、離職率もさげられます。

男性にも「女性の健康課題」をしてもらうことで、相手を思いやり、多様性を理解する職場環境が作れます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-3455-5687
受付時間
9:00~17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

03-3455-5687

<受付時間>
9:00~17:30
※土曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/07/15
ホームページを公開しました
2021/07/14
「サービスのご案内」ページを更新しました
2021/07/13
「会社概要」ページを作成しました

一般財団法人 女性労働協会

住所

〒105-0014
東京都港区芝2-27-8
VORT芝公園8階

アクセス

JR田町駅、都営地下鉄三田駅

受付時間

9:00~17:30

定休日

土曜・日曜・祝日